ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

(Wikipedeiaより)

最近『男捨離』って言葉も聞きますがw
今のところtaroさんと離れる予定はなっしんぐテヘw

さてさて前回お洋服を捨てたことによりかなーりスッキリしたkeitaくん。
捨てただけでなく後の収納まで考えたとこが偉ーいと自画自賛w
普通の人には普通どころか普通以下のことかもだがkeitaにとっちゃすごいことなのです!w

この勢いに乗ってまえー!ってことで次に訪れましたは本棚!!!

そう! 捨てるのが難しいはずの本棚スペースですっ

ちなみに本棚のスペック。
90cm幅の5段なメタルラック。
奥行きもあるので置き方次第でA4サイズの本が一段に奥と手前にと2冊置くことができます。

上2段はレシピ本。
真ん中は福祉関係。
下2段は小説類。

こんな構成になっとります。が!

このラックをめいっぱい山盛り使っても本は余る余る。
(ちなみに漫画は別の場所に収納。雑誌に至っては収納なんてできるはずもなくそこらに置きっぱw)
ラックの下、その前に積み重ね。ソファの下、ベッドの下等々にも本を置いてます。
ざっと数えるのも面倒くさいくらいの本の山。

本の虫なkeitaくん。
中学校時代、古本屋に本を売ったあと暫くしてからむしょう~にその本が読みたくなりました。
しかし、マイナーな作者だったためかどこを探してもない!
しかも問い合わせてみたら絶版!
もう読めないんだ~との絶望感は大きく、それ以来本を捨てるという行為は本当にできなくなってしまいました(--;)

しかし!
今のkeitaは一味違う!断捨離を通してちょっとは成長してるのだ!!!

…しかしやはり上3段は勇気がいるので後回しw
今回のメインは下2段の小説ですっ!
(それと押入れの漫画類w)


スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記


プチスッキリしたおかげでtaroさんに喜んでもらえて勢いづいたわたくし。
次はなかなか捨てられない洋服に着手!

では何故捨てられないの?

『いつか着る時が来るかもしれないから』
『今は着ないけど以前は気に入っていたから』
『人にもらったものだから』
『着ないけども着れるから』
『おしゃれの幅が狭くなるから』

…^^;
本当にもうなんだかなぁw

本を参考に一人ファッションショーになることを危惧し鏡は封印w
過去ファッションショーやってる内に飽きてしまったこと数回w

『着れるか』『着れないか』ではなく、この一年以内に『着ているか』『着ていないか』で判断するのだ!!!

捨てるのだー!
とにかく捨てるのだー!
勿体ないけど捨てるのだ!ごめんねー。ごめんねー。
これはデザイン気に入ってるけど着心地が悪い!ゴーアー(捨てる)!
これも気に入ってるけどソースの染みがついてる!ゴーアー!
これは頂き物…だけど全然着てない!ごめんなさいだけどゴーアー!
これは結構なお値段したけど、全然着てない!ゴーアー!!
これは同じようなデザインがあと5着以上持ってるべし!ゴーアー!
ついでに使ってなかった鞄類も捨ててまえ~~~!!!

そんなん感じに断捨った洋服の数、45リットルゴミ袋でなんと5袋分!!!

…勿体ないから誰かにあげようか?
被災地の人に送ろうか?とも何度も考えたが、過去を振り返る。

『勿体ないからどこかに売ろう。あげよう。贈ろう。』→売り方とかを調べてるうちに売ること自体面倒くさくなる。そしてその間に『やっぱりこれは着るかも?』と心変わりしてゴミ袋から出す→あれもこれもと出して結局ぐちゃぐちゃにしただけで終わる。。。w

…うん!
本当に本当に申し訳ないけど今回は捨てます(><)
次からは大事にします!
流行だから、ぢゃなくて本当に着たいもの着れるものを考えて購入しよう。
こんなん後味悪い思いは一回で十分ぢゃわ(TT)

この思いがきっと『断』になるんだろう。
手に入れる際よく考える。不要品を捨ててく力だけを育てるのでなく、最初から不用品を持ちこまない力も育てる、なのだ。

ちなみに。。。

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記


断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

(Wikipedeiaより)

愛すべき妹ちゃんは断シャリ=断ご飯=断食みたいなもの?と思ってたそうです。
素敵w

さてそんな断捨離。
keitaはまず『捨』から開始。

その前にkeitaが捨てられず困っているものはこれ↓↓↓。
・パン、お菓子の道具
・レシピ本
・小説、漫画
・介護、医療関係の本
・人からいただいたプレゼント、はがき、写真類
・洋服

なぜ捨てられないか?はまた今度書くとして。

とりあえず、この捨てられないー(><)と自覚してる物達は後回し。
最初にひっかかっちゃったら続かないですもんねぇ。

てな訳でまずは部屋の片隅にある明らかなゴミ類からスタート!


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記


断=入ってくる要らない物を断つ
捨=家にずっとある要らない物を捨てる
離=物への執着から離れる

(Wikipediaより)

断捨離アンになろう!モノを捨てれば福がくるを購入し、keitaがしたことは読んだこと。
とにかく読む!読む!読む!何回読みなおしたか分からないくらい読み倒しました。

なぜそんなに読んだのか?

普段から捨てることができる方には分からないでしょうが、捨てられない女にとって『捨てる』ことはすっっっごくエネルギーを使うのです(--;)

『は?ただ捨てるだけじゃん』

と思われそうですけど、確かにそうなのですが捨てられないにはワケがある。だからこそ今まで捨てられずにゴミ屋敷と化するまでためこんできたのだ!(←偉そうw)
過去に何度も大掃除してるがいつも途中で飽きてしまう。
きっと何故捨てるべきなのか分からないまま作業してるから疲れてしまったんでしょうなぁ。


なので『捨てる』ことが出来るようになるためのエネルギー充電。

何故断捨離をしたいのか?
自分に最後までやりとおせるか?

途中で迷わないよう、軸がぶれないよう、何度も何度も何度も読みなおしました。

そして何度も読み直すことにより捨てる勇気はできてきたものの、なかなか決行にうつす一歩が踏み込めませんでした。
実行にうつるきっかけをくれたのは妹ちゃん。
いきなりの訪問だったため、部屋を片づける(誤魔化す)時間もなく普段通りの部屋でお迎えしました。
久々にkeitaの部屋を見た一言。

『あいかわらず汚いね^^;』

本人はもっとオブラートに言ったと主張してますが、まぁこんなん感じのことを言われました。

ショックです。
やはりショックですw

誤魔化す時間があったらもうちょっとはマシなのに~(TT)
って、待てよ?
そうすると自分はアポ無しのお客様は迎えられないということか?

に載ってる『Chapter5いつ死んでも大丈夫?』。
これも私だ。
自分はとりあえず今死んだとしてもそんなに悔いは残らない。
これからやりたいことは色々あるけど、今の時点で自分にできることは後悔しないよう概ねやってきてると思う。

でもね。でもね。簡単には死ねません。

だってあんな汚い部屋を残したままなんて死んでも死にきれない(><)
主人公も同じこと言ってたわw

しかし死は突然。
自分が明日事故にあわないだなんて保障は全く無い。
もしこのまま死んだら色々な人にこの汚部屋を見られてしまう。
そして汚部屋のkeitaとして皆の心に残ってしまう。

…そんなの嫌ぢゃw

スッキリしたい。
いつだってすぐにお客様を迎えられる状態でいたい。

うん。エネルギーはもぉ十分に充電した!
断捨離するぞっ!!!
スッキリするんだぁ~~~っ!!

お尻に火がついて火傷までしないと行動しない腰の重いkeitaくん。
こぉしてようやく断捨離実行となるのでしたw


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記


こんにちわ^^
いまだに冬タイヤから夏タイヤに履き替えしてないkeitaですw

あまりにぐうたらなkeitaの為に妹ちゃんの旦那様が動いてくれることに♪
今週無償でタイヤ交換してくれるそうです。らっきー♪

さてさてそんなぐうたらkeita君、自他ともに認める『片づけできない女』です、はいw
ママさんに言わせると『女』どころか『人間失格』だ、のレベルだそうです(;^_^A
人間失格なkeitaのお部屋は本当ゴミ屋敷。
捨てる行為がどうしてもできず、しかし物はどんどん増えていく。物を置くスペースがないため適当にそこらへんに置くためぐちゃぐちゃ。ぐちゃぐちゃで目的の物が見つからないため新たにまた購入。。。こんな悪循環が繰り返されゴミ屋敷のできあがりとなりますw

片づけたいけど片づけできない、のですよねぇ。
整理整頓の方法が分からないのです。
テレビで見る汚ギャルゎ他人事に思えず笑えません( ̄ー ̄;

そんなkeita君、先日本屋さんでこんな本と出逢いました。


断捨離アンになろう!モノを捨てれば福がくる

断捨離。

言葉は知ってましたが興味無し、でした。
だって『捨てる』が一番苦手なkeita君。今まで片づけるための本も読んだことはありますが結局実行できずじまい。なので最初この本を見つけた時もすぐには買わずに保留。

後日コンビニで再発見。
立ち読みしたら漫画なので読みやすくさらさら~っと斜め読みしたのですが…、はまりました。

断捨離前の主人公はまるで自分。
捨てられない理由も分かる分かる~とすごい共感。
これはkeitaのための本でないか?と思ったくらいw
即!購入しちゃいましたwww

これがkeitaと断捨離の出逢い。
まだまだ修行中の身ですけど、この本を読んでよかったーと心から思えてます^^


テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 cu:neL, All rights reserved.

ドメインホスティングSEO対策ショッピングカート広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。